« 訪問診療見学 | トップページ | 移行考えています »

歯科学研究会インプラント部会

週末は大阪で日曜は早朝から新幹線へ飛び乗って東京へ。

東京国際フォーラムは初めて来るがとてもきれいな建物ですね。しかも広い。今回「歯科学研究会インプラント部門」の第一回学会ということ。会場に入るといきなりコンサートが始まっていました。

どこかで見た顔だなと思ったらOksana Stepanyukさん。以前NHKのロシア語会話にも出ていました。その時はバンドゥーラという民族楽器を演奏していたような気がします。今回は目の覚めるような赤いドレスで見事なソプラノを披露していました。

まだ行ったことがないのですが、ヨーロッパの学会ってこんな感じなんでしょうか?ここのメンバーは年に2回ぐらいは海外の学会に行くという方が多いようで、伊藤先生もそういうイメージで学会を主宰されているのでしょう。

愛知県のT先生に再会。彼はついに保険診療が売上の5%以下になって、そろそろ保険医を辞退しようかとのこと。本当に同じ商売とは思えないほどの振幅があり、実におもしろいです。

講演の中ではSinus impuctionの術式に注目が集まっていました。ただロビーでいろいろな先生に話を聞いてみると人によってやはり考え方は大分違うみたいでまだこれといって定まったものはないようです。

大阪のN先生やO先生も来られていました。メデントで一緒にセミナーを受けたメンバーです。コムネットのAくんも取材ということでずっと会場にいたようです。時間があったらAくんやNくんとも話したかったのですが、今回はびっしりスケジュール詰まっていたのでまたの機会ということで。

懇親会はまたOksanaさんの歌から始まりました。いろいろな人を紹介してもらってこれからが楽しみです。Oksanaさんとも少しロシア語で話ができました。といっても挨拶程度ですけど・・・。

|

« 訪問診療見学 | トップページ | 移行考えています »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/1769524

この記事へのトラックバック一覧です: 歯科学研究会インプラント部会:

» 歯科学 [歯・は・歯!]
歯科学歯科学(しかがく)は、医学のうち顎口腔領域に関する外傷や疾患の性状、原因についての知識を蓄積、その予防、診断、治療の方法を開発する学問である。歯学(しがく)とも呼ばれる。日本においては、制度的に歯科学は医学に対して独立しているが、口腔学(こうくうがく)として医学に包括されている国も多数存在する...... [続きを読む]

受信: 2006年5月12日 (金) 16時25分

» 言 語別 辞書 [言 語別 辞書]
関連商品を集めました。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 5日 (水) 17時10分

» 口腔ケアについて [介護 予防の教室]
TB失礼します 口腔ケアの重要性については、最近ようやくいわれるようになってきまた。急性期の病棟では、まだそこまで手が回らず、それが、嚥下障害や肺炎などの引き金になるケースもあるようです。口腔専門の医師によると、口腔機能を、飲食だけでなく、会話・表情などを通じたコミュニケーシ ョンも担っており、人間が生きていくために欠かせない機能であると位置づけていま す。しかし、現状では医師と歯科の連携が不十分であるために、病院や要介護高 齢者施設での口腔ケアが十分行われていないと指摘。後期高齢者医療...... [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 18時53分

» Half life of hydrocodone in fetus. [Hydrocodone online.]
Hydrocodone apap. Buy hydrocodone. Taking low dose of hydrocodone while pregnant. [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 22時48分

« 訪問診療見学 | トップページ | 移行考えています »