« 床矯正研究会 | トップページ | 医院改革 »

元気な口と元気な心

介護事業者主催のセミナーで「元気な口と元気な心」という題名で講演をしてきました。

どうも直前にならないと本気モードにならないため前日はテニスをお休みして(どうせ雨だろうと)、スライド作りに集中しようと思っていたのですが・・・天気は晴れ。「行かずに後悔するより行って後悔する」のがモットーのため、しっかりテニスで汗を流してきました。案の定、ご飯を食べてビールを飲むと(飲むか~?)睡魔が襲ってきて・・・敢え無く11時ごろに敗退。朝早く起きてやる、という作戦に変更になりました。

5時ごろから2時間ほど集中してやり、午前中の診療の合間をみてなんとか完成。ふ~(^_^;)
セミナーの時間は90分らしいですが、40分ほどしゃべってあとは適当に誤魔化す作戦です。集まったのは20人ほどで、会場もさほど広くなかったので和気藹々とした雰囲気で対話しながら進めることができました。

いろいろネタを集めてみました。
そこで問題です。日本には100歳以上の人は何人ぐらいいるでしょうか?これをいろいろな人に聞いてみると実に様々な答えが返ってくるのでおもしろいです。答えの中で最小は500人、最大はなんと300万人!(いくらなんでもそれは多いでしょ)

答えは25000人(2005年)

どうでしたか?僕は多いな~と思いました。アメリカは日本より平均寿命は短いですが100歳以上の人の数は人口比にすると日本より多いのです。アメリカのきんさんぎんさん、という話を見つけましたが、これおもしろいです。

くわしくは上記の市来先生のHPをご覧ください。
きんさんぎんさんに歯があればもっと長生きして、生活の質も高かったでしょうね。日本も8020を達成した人の数が20%を超えたそうですが、諸外国、特にヨーロッパ諸国と比べるとまだまだです。健康で長生きするためには自分の歯でしっかり噛めることは必須ですよね。今後はヨーロッパの国の平均寿命が伸びてくるという予想も納得できます。

さて無事セミナーも終了して一安心です。(^^)v


|

« 床矯正研究会 | トップページ | 医院改革 »

「経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/2402673

この記事へのトラックバック一覧です: 元気な口と元気な心:

» 居酒屋のワタミ、介護の専門大学院を設立へ [失敗しない中小企業の新規事業立ち上げ方法]
ワタミが介護の専門大学院を設置するとのニュース 私も新卒の2年間ワタミでビジネスの基礎を習った人間なのでこの展開には非常に嬉しく思います。 新入社員研修での、「ボランティア研修」や店舗での、「お食事会」 忘れもしません。 [続きを読む]

受信: 2006年6月28日 (水) 01時00分

» 寝起きに口の中がネバネバするのはなぜ? []
通常、人が活動している時は、しゃべったり、食事をしたり、飲み物を飲んだり・・・さまざまな刺激を受け、唾液は活発に分泌されています。その唾液により口の中は清潔に保たれているのですが、寝ている間は唾液の分泌は盛んではありません。(睡眠薬を飲んでいる場...... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 15時43分

« 床矯正研究会 | トップページ | 医院改革 »