« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

インプラント相談会のお知らせ

毎月恒例となりましたインプラント相談会のお知らせです。

----------------------------------------------
日時:8月24日(木)10:00~
場所:くらしき健康福祉プラザ

1部:インプラントとは、Q&A
2部:当医院で実際にインプラント治療をされた方の体験談
----------------------------------------------

少人数でざっくばらんに話します。
おいしいお菓子とお茶も用意しています。

参加は無料です。参加希望の方は事前にご連絡ください。
守屋歯科医院 086-446-6400
またはこちらへメールください。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

出店者会議

岡山のグレイスデンタルクリニックはTフラッツというビルに入っています。これは働く女性たちを応援する複合ビルで保育所、レストラン、エステ、美容院、各種教室などがコラボレーションしています。ここの出店者会議があったので顔を出してきました。


おもしろかったのは保育所を出しているメンバーで、いろいろな業種の方が新規事業をするために一つの会を作っていて、そのメンバーが出資して保育所を運営しているらしいのです。なかなかユニークな方が多く、また飲んでみたいなと思わせる人たちでした。ロータリークラブにも誘われました。私が今参加している異業種交流会はサラリーマンが多かったり、商売っ気満々だったり・・としっくり来ないな、と感じていたところなので、ちょっと考えてみてもいいかもしれません。


この会の趣旨はおもしろいですが、実際運営していくのはどんな感じなんでしょうか?いいメンバーがそろって知恵を集められればいいですが、そうでないと空中分解しそうです。保育所の次は歯科医院の運営などいかがでしょうか?とも提案してみました。(^_^.) 案外面白いかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

熊谷先生講演会

Photo_2

日曜に熊谷先生の講演会に行ってきました。ヘルスケア研究会の考えというのが自分にはしっくり来ないな、というのが先入観としてあり、あまり気は進まなかったのが正直なところでした。


結果としては「良かった」です。熊谷先生の生き方そのものがすごく刺激になりました。
冒頭、何度も強調されていたのは「長期的な目標を持て」ということで、彼は早い時期から長期的、中期的、短期的目標を設定し、それを掲示していたそうです。そしてこつこつと臨床的なデータを蓄積し、その中から生まれた疑問を解決するため、世界中から適任と思われる人を招いて教えを請う。そのやり方をずっと繰り返して自分を再教育し続け、そして目標を達成してきたのです。


自分が最終的にリタイアする時期を60歳とすると、あとそれまでに十数年しかありません。豊かな収穫の時期を迎えるために準備する時間はあまり残されていないのを実感します。人を育て組織を育てるのには時間がかかります。のんびりできないな、と思います。


それにしても継続的なメンテナンスを受けている人の割合が


スウェーデン 90%
アメリカ    80%
    ・
    ・
    ・
そして日本  2%!


というのは驚きです。私たちが取り組んでいる山には巨大な金脈が埋まっていることにまだまだ気づいていないようです。おもしろかったのは「ドクターや衛生士が一番メンテナンスを受けていない!」という指摘です。まさにその通り。私も自医院のアポを入れます。またスタッフやその家族のメンテナンス率を100%に!というのは確かにその通りでこれを一つの目標にしていきたいと思いました。


他にも面白い話や気付きはいっぱいあったのですが、長くなるのでこの辺で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月インプラント相談会

インプラント相談会のお知らせ

日時:7月13日(木)10:00~
場所:くらしき健康福祉プラザ

1部:インプラントとは、Q&A
2部:当医院で実際にインプラント治療をされた方の体験談

参加は無料です。参加希望の方は事前にご連絡ください。

守屋歯科医院 086-446-6400
またはこちらへメールください。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

人材募集!

HPの作成やパンフレット、ポスター等の製作をしていただける方を募集しています。できれば「デザインセンス」のある方!基本的にはフレックスタイムです。


ホームページビルダー、イラスタレーター等の自由に使える方、できれば実務経験者がいいです。欲を言うとパワーポイントとかもある程度分かって、パソコンに詳しい方・・・


給与は実力と仕事量に応じますがだいたい18万/月前後かな。まずはメールにてお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医院改革

7月2日

大阪にF総研のセミナーに行ってきました。本当は来週の東京のセミナーに行きたいのですが来週は上海ということで日程が合いません。講師の先生も以前お話をお聞きしたことのあるS先生なので、さらに進化した姿が見られるかもということで参加することにしました。


ご自分で経営の勉強会を主催されているだけのことはあって、話し方も内容もすばらしいものでした。ここまでの大所帯になり、しかもどんどん新しいことを取り入れていくからには相当な不協和音もあるだろうと想像されますが、そこをリーダーシップで前へ前へと引っ張っていく姿には敬服します。


うまくいっている秘訣はいろいろあるとは思いますが、ベテランでしっかりしたスタッフの存在とクレドの徹底的な活用があると思います。そのほかに気が付いたことはきちんとしたマニュアルを作っていること。マニュアルを超えるサービスはマニュアルレベルのサービスができてから、というのは当たり前のことですよね。


「なぜできないのか?」→「教育していないから」 確かにちゃんと教えないで「これぐらいのことはできるだろう」というのは「甘い」ですね。


きちんと医院のミッション、ビジョンなどを浸透させ、マニュアルで基本的なことが最短で出来る環境を整えてから大きく舵を切っていくつもりです。東風会も大きくなりより社会的な性質を強くしていかなければならない時期だと感じています。


これからしばらくはバタバタ落ち着かない時期が続きますが、自分がしてほしい「本当の医療サービス」を提供できる医療集団にどんどん変わっていきます。その医院改革を一緒に進めていける人材を探しているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »