« 上海でインプラント | トップページ | 出張オペ »

舌側矯正

06_08aug_grimmteeth_grimmfig5 20,21日と最新の舌側矯正のセミナーを受講してきました。


舌側矯正はここ10年ぐらいの間にすごい進歩を遂げたのですが、その中でもIncognitoというテクニックは最新のテクノロジーの成果というか、すごいものがあります。


ブラケットはその人それぞれにカスタマイズされたものでコンピュータが計測して鋳造します。したがって違和感が少なくしかも精度は抜群なため仕上がりがきれいです。ワイヤーも機械が三次元的に屈曲するのでとても正確なものができあがります。


もちろん診断とか細部の調整は専門的な知識と技術が必要ですが、従来の方法とは大きく飛躍したものとなっています。


まる2日のセミナーはハードでしたが、ドイツ人のしゃべる英語はとてもわかりやすく通訳もいらないぐらいでした。しかもたまたま横に座った先生はうちの西阿知の「ひまわり歯科クリニック」のスタッフが以前勤めていた丸亀のT先生で、しゃべっているうちにとても親しくなりました。


もう一人親しくなったのが大阪のH先生、なんだか昔から知り合いのような感じです。セミナーのあと先生のオフィスをお邪魔させていただきました。患者さんはほとんどがインターネット経由ということでした。舌側矯正用のNiTiワイヤーをご自分で加工されていたり、術前術後をモーフィングして見せてくれたりしてとても勉強になりました。


新大阪でT先生と蕎麦を食べ過ぎて苦しくなりながらも楽しく帰りました。

|

« 上海でインプラント | トップページ | 出張オペ »

「矯正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/3224583

この記事へのトラックバック一覧です: 舌側矯正:

« 上海でインプラント | トップページ | 出張オペ »