« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

CHP中国スタッフミーティング

フルモニ!フルーツ・モーニング―超健康ダイエット宣言 CHP中国スタッフミーティングに参加してきました。
これはヘルスプロモーションを実践する歯科医院が集まって作った勉強会で東風会も発表をしました。
今回は準備期間が少なかったため各医院の取り組み、特長の紹介をフォトムービーで流すだけでしたが、なかなか好評だったようです。
実際のところ1日~3日で各医院の担当スタッフがものすごい集中力で作り上げてくれました。その努力と能力の高さには感動しました。しかも同じソフトを使って作ってもまったく違った感じの作品に仕上がっているのもおもしろいところです。

ゲストの講師は小峰一雄先生で食事指導による免疫力アップ、Doc's Best Cementという3Mixに代わるようなセメントの話がおもしろかったです。全般的にエビデンスには乏しそうな内容でしたが、すべてこれからの分野であるので勉強する価値はありそうです。

懇親会では他医院のさまざまな職種の人と同じ医院では日ごろはなせないようなこともどんどん話すことができ、得るものが多かったです。来年はうちの医院からも多く参加してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

歯科衛生士募集

Fu001_l 東風会では歯科衛生士を募集しております。
募集医院は、守屋歯科医院、スマイル歯科クリニック、グレイスデンタルクリニックの3医院で合計4名です。

衛生士としての本来の仕事をしていただきます。決して楽ではありませんが、「楽しい」仕事です。
一緒にヘルスプロモーションしていきませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2月のインプラント相談会

2月の相談会は
2月3日(土)14:00~15:30
2月22日(木)10:00~11:30
ともにくらしき健康福祉プラザです。

無料ですが予約が必要ですので、メール、電話、FAXで
お申し込みください。

最近、抜歯即時埋入のケースが増えてきています。
患者さんにとっては1回で手術が済んでしまうし、期間も短縮されます。今まで半年以上かかっていたケースが3ヶ月ほどで終わってしまいます。なかなかいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

衛生士さんのお仕事?

先日インプラント相談会をしました。

来られた方の中に専門用語を使う方がおられたので聞いてみるとやはり歯科衛生士さん。といっても還暦を過ぎた方なのです。さらにお話していると私の友達のS歯科(先代の先生の頃)に勤めていたとか・・・
昔は衛生士さんが抜歯をしたり、歯を削っていたとかの話で大いに盛り上がりました。今はさすがにそのようなことはないと思いますが、当時は患者さんもそれでOKだったのでしょう。経験豊富な分、今の研修医よりはよほどうまかったかもしれません。

そういえば「助手にレントゲンのスウィッチを押させた」とかで問題になった歯科がありましたが、昨日知り合いの先生に電話をしてたら何とその人本人でした。前からテナントの大家ともめているとは聞いていましたが、その大家がなんと警察に言って捜査が入ったのだとか・・全く知りませんでした。いろいろなことがあるものです。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

明けましておめでとうございます

Fh000006a_1








2007年がスタートしました。皆さんはお正月はどのようにお過ごしでしたか?私はたくさんの未読の本を抱えて正月の間に完読!と意気込んでいましたが、思ったように読めないものですね。今年は年間100冊目指して顔晴ります。(^^)v

さて12月は一度も更新できませんでした。12月7日からホノルルマラソンのためハワイに行き、帰ってきて一週間で今度は上海。ということで本当に落ち着かない1ヶ月でした。

年末の最後の最後にインプラントのブリッジをセットした患者さんがおられます。左上4本欠損でしたが入れた後

「これで夢がかないました・・」

と言われたので術者としてもとてもうれしく、クリスマスプレゼントでももらったような気分でした。

歯のないところに歯を作る。歯を抜いたり削ったりとマイナスの多い仕事ですがインプラントは明らかにプラスの仕事です。

やりがいは大きいのですがリスクもあります。また技術、知識、材料どれをとっても日進月歩で気が抜けません。

今年も大いに勉強してその結果を患者様に還元していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

続きを読む "明けましておめでとうございます"

| | コメント (0) | トラックバック (12)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »