« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

サイナスインパクション

先日知り合いのお父さんにインプラントをした。

Morimoto2

上顎臼歯部で少ないところは4mm程度しか骨がない。
通常ならサイナスリフトのケースだが今回はサイナスインパクションを選んだ。
サイナスインパクションは骨補填材を使用せず上顎洞底を挙上する方法である。
骨補填材を使わないことから感染の可能性も少なく、予後もよいということから先進諸国でもホットな話題となっているようだ。

ちなみに当院では骨補填材はβ-TCPである「オスフェリオン」を主に使用している。人骨や牛骨など動物の骨から作った製剤は未知の病原体が混入する可能性を否定できない。その点100%人工のβ-TCPならその心配はない。

骨を移植する場合もなるべく切開剥離部位から近いところから採取するようにして侵襲を少なくするように配慮している。今回は7番の頬側に骨隆起があったのでこれを骨の足りない部位に移植することができた。

さてこのサイナスインパクションを施した症例だがオペは順調で予定通りの位置にインプラントを植立することができた。数年後のレントゲン像を見てみたいものだ。

それにしても知り合いのオペは何かと気を使う。まずは「痛くないインプラント」を心がけないといけない。料金の問題もあるので多少コストにも気を使う。何よりも長期的に良好な予後が大事だ。さて今回はそれらを全てクリアできただろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

同窓会

5月25日

大学の同窓会で神戸へ行ってきた。
新幹線でわずか30分、でも駅を降り北野坂を上っていくときれいな建物が多く、 行き交う人もなんとなくおしゃれ。この日は日柄がよいのか結婚式が多かった。

Photo

会場は「北野クラブ」というところで、記憶をたぐると昔、インド人の知り合いに 連れて行ってもらったような気がする。その頃は会員制だったような・・
まあ、とにかくとても感じのいい場所だった。

Photo_2

3年ぶりに会う同級生達は太っていた人がやせていたり、その逆だったりで 大きな変化はないがそれぞれに少しずつ変わって来ている。
まあ、さすがに「犬になっている」人はいなかったが・・・

Photo_3

今回はTさんが母校の教授就任ということでそのお祝いもかねている。
思えば20年、Tさん、Kさんらとよく遊んだものだ。Kさんはよく自分のことを 「2の矢のK」と呼んでいて「最初に声をかけるのは苦手だがあとはなんとかする。」 とよく言っていたものだ。

うちの大学はよそに比べて母校とのつながりも同窓生同士の連携も薄いように感じる。 大学に残っているTさん達にも期待したいが、自分でも何かできることをしていきたい。

さてアルコール飲み放題だったので少しワインを飲みすぎた。 新神戸でポケモンセンターに行っていた子供たちと合流して岡山へ。
その後さらに飲みに行ったので全身アルコール漬けとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さわやかポピーマラソン

12日~17日も怒涛のように過ぎて行った。
週末はちょっと車を飛ばして広島へ。
庄原市の備北オートビレッジというところでキャンプ。
広くてなかなか素敵なキャンプ場。

Photo_8

定番のバーベキューにはステーキ肉を用意。最高にうまい!
ビール→黒ビール→ワインと飲んだところで寝袋へ。
「あったかいな~」と言うまもなく爆睡・・・したとか。

Photo_9
  かなりムチムチですbleah

翌日は「国営備北丘陵公園マラソン大会~さわやか!ポピーマラソン」の20kmの部に参加。
明らかに準備不足、しかも体調が良くない上に、モチベーションが低い。(^_^;)
走り出してすぐに後悔。アップダウンはきついし気温もどんどん上がっていく。
一周5kmのコースを4週するのでだいたい次にどんな坂が待っているかわかる。
いろいろなメンタルマジックを駆使するが、ほとんど効果なし。
最終周回で足がつりそうになり歩いていると、

「ゆっくりでも走りましょう」

「最後の坂ですよ、がんばりましょう!」

と声をかけてくれる人が。 ありがたいことだ。
なんとか気力を振り絞ってゴール。
ゴール後のカレーがうまかった。

もっと練習しよっと。

Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月の上海

5月8日~11日は上海

今回の上海は比較的ルーズなスケジュールで
相変わらず食べまくった。

ちなみに初日の夜は日本料理食べ放題。
2日目の昼は四川料理。夜は湖南料理。
3日目の昼は西安料理。夜は韓国料理。

 

Photo_4
Photo_5

Photo_6

Photo_7

インプラントの上部構造の印象が2件と2次オペが1件。
あとは矯正ばかり。その中でも印象的だったのは
引継ぎの患者さんで7から7まで並べてあるのだが
どう考えてもスペースが足らない。下顎前歯は唇側傾斜。
7番は半埋伏。このまま引き継いでもすることがないので
「私がやるとしたら抜歯ケースになる」
ということをはっきり告げてどうするか考えてもらう。

患者さんにとってはいままで頑張ってきた期間が無駄になる、
ということになる。難しいケースだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

忙中閑あり?

4月後半~5月初め、結構タイトなスケジュールでした。あせあせ

4月19日、20日と大阪。インプラントのセミナー&近畿デンタルショー。
21日スマイル歯科においてビジネスミーティング。
22日パール歯科スタッフとランチミーティング。
23日インプラント相談会、グレイスデンタルクリニックでランチミーティング、そのあとライフパークで中国語。その後コーチング。
24日テニス、太極拳。
25日ドクターミーティング。
26日元スタッフと飲み会。おもろかった~。
27日抗加齢医学会で大阪。
28日インプラントのライブオペ見学で名古屋。東京からK氏が来倉。痛飲。
29日K氏らと倉敷美観地区散策。その後新規事業についてミーティング?その後BBQ.。
30日キャッシュフローゲーム。
5月3日~5日秋吉台でキャンプ。ぴかぴか(新しい)

ふ~あせあせ(飛び散る汗) こんな感じでした。

勤務医の先生が常勤になってかなり時間的には余裕ができたはず・・・
なのにさっぱり忙しさが変わらないような気がする。あせあせ
空いた時間があれば用事を入れてしまうからだろうな。

まあ以前よりは落ち着いていろいろ考えることができるようになった。
仕事に追いまくられて経営者としての仕事をしてなかったからね。
ここ3年ほどで僕がいなくても成長していける組織にしていきたい。指でOK

話は変わるが岡山のW先生が自費専門の医院を作ってそこで診療するらしい。
ぼくも以前からそうしたいと言っていたが、本当の気持ちはどうなのだろうか?
1ヶ月ぐらい仕事を休んで旅行に行くとか他の事をしてみたい。
それでも歯医者の仕事がしたければ・・やればいいんじゃないかな。

1ヶ月は無理としても今年は山ほど旅行に行く予定。
じっくりと考える時間はできそうだ。時計

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メデントインストラクターコース

4月20日

大阪で行われるメデントインストラクタートレーニングコースを再受講する。僕が以前受講した時よりもレジュメも充実しているし、サイナスリフトのテクニックも進化している。今回は器具の使い方などで気付きが多かった。

なかでもサイナスインパクションと言われる骨補填材を使わないテクニックが簡素化していてやはり数を重ねる中でどんどんテクニックというものは変化していくようだ。

それにしても骨補填材のみで作った骨が脆弱なために何年も経ったあとに「骨髄炎」を起こす可能性があるという指摘には驚く。やはり自家骨をしっかり活用するのがいいようだ。

結局その時はよくても私達は一生その患者さんの面倒を見ることになるわけだから長期的な視点で考えなければならない。

午後から近畿デンタルショーで最新の歯科機材をチェック。やはりCTに興味が向く。どの程度のCTをどの時期に購入するかなかなか判断の難しいところだ。現在のように病院でCTを撮ってもらってそれをシュミレーションソフト10DRで解析するのでも十分に実用的。
阪大の後輩が作った「iCAT」も見せてもらったがなかなかいい。取りあえずはこれに換えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

大福さんありがとう!

受付の大福さん(もと中上さん)が出産のため4月20日で退職された。

短いようだが6年間受付を勤めてくれた。明るいはきはきした性格でファンも多く、医院の中でもムードメーカーとして盛り上げ、院長の僕に対してもはっきりと物を言ってくれるありがたい存在だった。

みんなで「送る会」ということで食事をした。
「お腹の子はみんなが育ててくれた」という彼女の言葉は感動的だった。
スタッフそれぞれからも今までよくしてくれたことへの感謝の言葉がこぼれる。

L7040017

最終日はケーキでお祝い。
サプライズに花束と色紙とクラッカー!
うるうる・・・

Photo

子供を産むというのは人生における一大イベント。
とても感動的なすばらしいものだと思う。
ぜひ元気な赤ちゃんを産んほしい。

みんなで応援しているよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡邊先生のオフィスを見学

4月16日

午後から元岡山大学歯学部予防歯科教授の渡邊先生が勤務されている成人病センターに見学に行ってみた。

検診センターという建物の中にあって内装はまだ新しい感じ。アポイントはブラッシングだけで15人~20人ほど埋っているとのこと。まだ就任されて1年未満だが多くの来院者が来られている。見ていると衛生士さんが大半の仕事をして最後の仕上げ磨きを先生がされているようだ。

「健康な人がもっと健康になり、楽しい生活ができるように」先生が言われることは、僕らが目指しているヘルスプロモーションそのもの。たまたま新しいビジネスとして暖めていたこととほぼ同じ内容をずばりと言われて驚く。

今までは岡大の予防歯科から来てもらって「つまようじ法」の実習をしてきたのだが、渡邊先生が退官になったので直接教えていただけることになった。やはりスタッフと元教授ではオーラが違う。技術的なことだけでなく根本的な考え方が伝わるといい。とても楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチミーティング

4月15日

これを書いている時点でもう連休に入っているのだが、本当にここのところ忙しくてブログの更新ができていなかった。ということでここからしばらくは過去の日記です。ごめんなさい<(_ _)>

お昼はスマイル歯科のメンバーとランチミーティング。白楽町の「ヌエボバール」。よくランチミーティングで使わせていただいている。オムレツがおいしいおしゃれなお店だ。前回はパスタだったので今回はオムレツ、にしようと思ったら、両方入ってるセットがあったのでこれにすることに。両方だとものすごい量になるかと漠然と想像していたらそれぞれ半分ずつぐらい(^_^;)
まあ、そりゃそうだな。最近体重が気になるのでこれはこれでよし。

スマイルに新しい受付さんが入った。なかなかの美人。もともとスマイルのメンバーはきれいな子が多いので「美人歯科shine」といってもいいかも。気になる人はぜひ「保険証」を持って来てください。happy01

しばらく午後の受付不在が続いていたのでスタッフには負担がかかっていたようだ。新しい人はまだ慣れないけれど、居てくれるだけでみんなはとても喜んでいるようだ。先生もやさしくて人気の歯科だけどますます来院者が増えそうだ。

午後からは守屋でミーティング。最近はスタッフが自主的に進めてくれるのであまり院長が茶々を入れる必要がない。いろいろなことが決まって、それが実行されていく。すばらしい!5月は10日に落書きコーナーを駐車場の一部に作って「落書きし放題」を企画している。葉書で応募してくれた「お母さんの似顔絵」も展示している。この日は来院者全てにカーネーションをプレゼントする予定。

5月10日(土)ですよ~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »