« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年8月

スタッフ求む!

倉敷駅西ビル(くらしきシティプラザ)3階に新規医院を11月にオープンします!

そこでオープニングスタッフとしての歯科医師及び歯科衛生士を募集いたします。

健康な人をますます健康にさらに快適に生活できるようにお手伝いしていくのが私たちの仕事です。

歯のエステをはじめとする「美しく健康になる」ことをお手伝いするだけでなく、インプラントを中心としたレベルの高い歯科医療サービスを提供し「おいしく食べて健康に」なるお手伝いもしていきます。
また地域のインプラントCTセンターとしてCTを開業医の先生方にご利用いただき安心で安全なインプラントを可能にするお手伝いをしていきます。
矯正に関しては舌側矯正を中心とした「見えない矯正」「目立たない矯正」、床矯正や機能矯正を用いた「抜かない矯正」を提供していきます。

コミュニケーション能力が高く新しいことにチャレンジすることに喜びを感じる方を求めています。いっしょに理想的なクリニックを作っていきませんか?

詳しくはHPの求人欄をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

つまようじ法実習

Tsumayoji1
東風会の特長の一つに「つまようじ法」というのがある。
これは岡大の元予防歯科教授の渡邊先生が発案したもので歯ブラシの毛先を歯と歯の間に突っ込んで磨くことにより歯周病を予防するだけでなく、進行した歯周病でも歯がしっかりしてきたり口臭がなくなっていくというすばらしい方法だ。うちではもう20年近く実践しているがだんだんと自己流になっているのでは?という心配がいつもあった。

Tsumayoji2

渡邊先生が定年退官されたのを機に「つまようじ法の訪問実習」を始められたということで開発者であり「本家本元」の渡邊先生にやっと来ていただけることになった。
人数が多いので2班に分かれてまずは守屋歯科、ひまわり歯科、グレイスデンタルの3医院合同での実習。今回は衛生士のNさんが(株)PMJに就職したとのことで一緒に来られ久しぶりの再会となった。

Tusmayoji5

みんな緊張していたようだが渡邊先生はわりと気さくなのでだんだんと皆もリラックスしてきていろいろ質問が出てくるようになった。
僕は最初に磨いてもらったのだが、幸い出血はなかったようだ(出血があるということは「潰瘍」があるのだと先生は言われていた。「炎症」ではなくて「潰瘍」!)
いつもはいっていないところに歯ブラシの毛先がぐいぐい入ってくるので気持ちがよい。困ったのは唾が溜まること。患者さんの唾液はまめに取ってあげないと「快感ブラッシング」どころか気になってしかたない。

Tsmayoji6

どんどんブラッシングしていく。ドクター、衛生士だけでなく受付、技工士、事務員・・・中には「つまようじ法未経験者」もいて貴重な体験が出来たのでは?
患者さんも5人ほど来られて先生のブラッシングを受けられた。あとで衛生士のブラッシングと比べてフィードバックしていただくと飛躍的に向上するはず。
その後も時間を超過してどんどん磨いていただいた。合間では衛生士相互でブラッシング実習も。

Tsumayoji3

最後はみんなで記念撮影。
その後は有志のもので先生を囲んでランチ。
短い時間だが話が弾んだ。

Tsumayoji4

さて来週は残りの3医院だ。


Hana
今月の花・・きれいでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブオペ見学

7月27日

名古屋のメデントにてインストラクタートレーニングコースを再受講。
午前中はマーケティング。何か新しいヒントを得たいと思って受けてみた。
いろいろ気づきがあったが大事なのは
あなたの歯は一生責任持ちますよ!」という気持ちと
しっかりとした学術的背景」が必要だということ。

やはり長期的な視野にたって「一生面倒を見る」ということを私はいつも患者さんにも話している。
また学術的背景については、秋にはスウェーデンでのトレーニングやポーランドでのEAO(ヨーロッパインプラント学会)にも出るし最新の論文もいつもチェックするようにしている。
それにしてもインプラントはやればやるほど課題が出てきておもしろい。

Nagoya

午後からはライブオペ。
サイナスリフトの症例。伊藤先生は最近は吸収性メンブレンを膜の保護にルーティーンに使っているらしい。見るたびに少しずつ術式が変わっている。
サイナスリフトを行ったインプラントは側方圧に弱いので咬合様式に注意することや、鼻中隔側壁まできちんと露出すること、切開の際に採取して血液を上手に利用すること、など参考になった。

お昼に久々に「ひつまぶし」をご馳走になった。
名古屋まで来ないと食べる機会があまりない。とてもおいしく戴いた。
帰りにJR名古屋駅の構内を歩いていると派手な「インプラント無料相談会」の看板が・・

「ナゴヤ」はなかなか大変だcoldsweats01

Nagoya2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムカムフェスタ

7月26日

Hx9b3727

恒例の「カムカムフェスタ」子供達のための夏祭りだ。
例年は東風会全体で行っていたが今回は守屋歯科20周年ということで単独で行ってみた。会場はくらしき健康福祉プラザの工芸室。なぜこの場所にしたかというと水道も使えて広さも適当だからだ。

当初、守屋歯科単独での開催ということから、おそらくそれほどの大人数の参加は望めないだろうとの予測から小さめの会場を予約したわけだ。そして参加者を募ってみると最初の出足がとても悪かったためみんなで必死で誘った。その結果・・・

子供65人
大人45人

合計 110人sign03

Hx9b3763

大盛況なのはいいのだが、開始の11時ごろに集中したため大混雑。
多すぎて十分な対応が出来ず、座る場所もない状態。
まことにご迷惑をおかけしました。<(_ _)>

Hx9b3745
スーパーボール釣り(サイコロが大人気)

私は「たこ焼き係」であったためひたすら焼くことに集中し、
ずっと下を向いていたため首が痛くなりました。
12時を過ぎてやっと回りを見回す余裕が出来て
少しあいさつをしたりお話をしたり・・

Hx9b3735

元受付の大福さんが生まれたばかりの赤ちゃんを連れてきてくれた。
またスマイル歯科の衛生士の梶田さんは大きなお腹で来てくれた。出産間近とのこと。


Hx9b3778_2

技工士森本くん、テキヤのおっちゃんです。

Hx9b3832
受付加藤さんの紙芝居、みんな楽しかった?

Hx9b3877
天領祭りの日だったので着物の子供も。

反省点も多かったですがとにかく多くの方に来ていただき、喜びの声を多く頂戴しましたのでスタッフ一同がんばった甲斐がありました。来年はさらに工夫を凝らしてよい会にしていきたいと思います。

Hx9b3860

| | コメント (0) | トラックバック (1)

白石島

7月24日

Shiraishi3

どこか「島」に行ってみようと思い立ち、「犬島」はどうかと思ったのだが時刻表を調べてみると11時の次が13時でちょっと具合が悪い。そこでとりあえず笠岡港に行き、そこに来ている船に乗り込むことに。

着いてみると「白石島行き」の船が停泊していた。白石島は久しぶり。船は小さく1時間弱の小旅行。外人さんが3人乗っていた。

Shiraishi4

海水浴場には普通「海の家」なんてものがあって日陰を作って貸しているが、白石島にあったのは外人さんのやっているBar。その名もMoooo!Bar (←調べてみるとHPもありました)。ヨシズで屋根を作ってあるテーブル席は快適。同じ経営の料理屋から料理を持ってこさせてここでまったりとビールを飲む。

Shiraishi

ハンモックに揺られて極楽、極楽・・・・shine

Shiraishi2

水はきれいだし人は少ないし料理はうまいし・・

白石島、最高happy01sign03

Shiraishi5

なぜかハワイナンバーsign02

Shiraishi6
また来たいねぇ~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月後半

久々にログインするcoldsweats01
7月14日~27日までは結構タイトなスケジュールだった。

14日山崎拓巳のイベント
15日パール歯科でランチミーティング
16日スタッフインタビュー2件
17日中華園でお料理教室に参加
18日ドクターカンファレンス
19日スマイル歯科で矯正
20,21日子供のキャンプで弥高山
22日スマイル歯科ランチミーティング
23日インプラント相談会、グレイスランチミーティング、夜はクッキングの会
24日白石島へ海水浴
25日ドクターミーティング
26日カムカムフェスタ(in くらしき健康福祉プラザ)
27日名古屋でライブオペ見学

それぞれ書きたいことは山のようにあるのだが・・・
さてどれについて書こうか?sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリの後

2日目からは実にいろいろなことがあったが、じつに思い出深い旅となった。(詳細はmixiでねhappy01

最終日は2時間かけて空港へ。そこで2時間待って1時間半乗り、ついた空港で5時間待って3時間乗り、パリのシャルルドゴール空港で3時間待って12時間のフライト。

やっと上海に到着。受付が1時間時間を間違ってアポを取っていた。大慌てでタクシーを飛ばして医院へ。待ちかねた患者さんを順番に診て7時にやっと終了。旅の疲れが・・どっと。

上海でソケットリフト併用のインプラント。ところが指定していた器具がそろっていない。なんとかあるものを駆使して終了。本当に上海の診療で応用力が磨かれるflair
今回もITIインプラントを使用。上海でのインプラントは比較的若い人が多いため単独植立が多い。

このインプラント以外は特に事もなし。
最終日はまた上海の若者たち(歯の会S)と東北料理で盛り上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリ

7月6日~13日まで旅行に行ってきた。

関空→パリ(一泊)→キエフ→シンフェロポリ(3泊)→キエフ→パリ→上海(2泊)→広島 の予定だった。

パリはトランジットみたいなものだがフランスに行ったことがなかったのでほんの少し、パリの香りをかいでみよう!ということでシャンゼリゼ通りの裏に小さなホテルをネットで探して予約しておいた。


続きを読む "パリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »