« EAO初日 | トップページ | 長い帰路 »

EAO2日目

9月19日

一部の人たちはアウシュビッツに行くらしい。でも・・あまり気が進まない。一度は訪れた方がいいのかもしれないが・・どうも・・。それにせっかくお金と時間を費やして参加した学会なので目一杯吸収して帰りたいということで朝からしっかり学会へ。

あいにくの雨だが、スウェーデンで買ったコートは防水でフードもあるのでよかった。午前中は3Dビジョンを使った解剖学的リスクの話と垂直的骨造 成の話。特に後者の話の中でBio-OssブロックとPDGF-BBを使った歯槽堤増大術が興味をそそる。メンブレンを使わない方が成績がいいようだ。日 本ではPDGF-BBは並行輸入で手に入るGEM21Sぐらいか?

お昼は食事がいたるところに用意されていて飲み物もワインやビールなど飲み放題。ちょこちょこつまみながらポスターセッションをのぞいていく。日本から来た先生とも何人か知り合いになった。

企業の展示で気になったのはピエゾサージェリー。インプラント本体ではジルコニアのものが結構目に付いた。あとStraumanから2回法のイン プラントが出ているのには驚いた。アストラのマイクロスレッドを真似したインプラントが多数あった。特に韓国の会社は何でもありという印象だった。HAイ ンプラントは僕の見た範囲では見つからなかった。

午後からはデジタル画像、コンピュータガイドなどのセクション。僕は実はほとんど使ったことがないのだが、たまに骨造成などしないで限られた骨にピンポイントで植立したいときには使いたいと思う。日本に帰ってもう少し研究してみよう。

夜はアストラテックの主催でハードロックカフェを借り切ってのパーティ。ノルウェーアストラの社員のマリアンヌが日本人とのハーフとかでいい感じだった。バンドががんがん演奏し始めたので例によって踊っていたのだが気がつくとテーブルで寝ていた。飲みすぎ+疲れだろう。

|

« EAO初日 | トップページ | 長い帰路 »

「インプラント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/24366443

この記事へのトラックバック一覧です: EAO2日目:

« EAO初日 | トップページ | 長い帰路 »