« 9月の上海3 | トップページ | イエテボリ »

サハロス

9月14日

朝起きて軽くホテルの周りをジョギング。小雨がぱらついている。
スカンジナビア航空でコペンハーゲンへ向かう。
眠くないので映画を3本見てしまった。
Iron man,
Runaway jury,
The Chronicles of Narnia: Prince Caspian
アイアンマンは文句なく面白かった。
ランナウェイ・ジュリーは以前に一度見たことがあるが陪審員制度が始まる今となっては
かなり現実味があって見方が変わったように思う。
日本でも陪審員をコントロールするプロが出てくるのだろうか?
ナルニア国物語は意外と面白かった。これから向かうスウェーデンのイメージと重なる。
でも戦闘シーンの多さにはやや辟易。

コペンハーゲンで乗り換えてイエテボリへ。
タクシーが迎えに来てくれていた。
空港に並んでいるタクシーのほとんどはVOLVO。
運転手によるとラマダンなのでタクシーが少ないとのこと。
イスラム系の移民がすごく多いのだそうだ。

約1時間ほど田舎道を飛ばしてSarohusへ。スウェーデン語ではこのaとoの上に
点が2つづつ付く。発音はよくわからない。南の方の別荘地のようだ。
海に面したとても景色の良い場所。着いたのは夕方だったので
早速近所のレストランで夕食となった。
イエテボリ大学のカーンバーグ教授夫妻とアソトラテックジャパンの副社長シェルさん、
そして今回参加した10名の濃い~先生方との付き合いの始まりとなった。

そしてこの日こそ中秋節。

まんまるの本当にきれいなお月様を
スウェーデンの田舎で見ることが出来た。
僕は本当に感動して

「きれいだな~、ほら月がきれいですよ!」

とみなに呼びかけたのだったが・・
残念ながらあまり注意を払う人はいなかったようだ。(^_^;)

|

« 9月の上海3 | トップページ | イエテボリ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/24366267

この記事へのトラックバック一覧です: サハロス:

« 9月の上海3 | トップページ | イエテボリ »