« 週末は行事がいっぱい | トップページ | とん汁を作ろう! »

2008年ホノルルマラソン

ホノルルマラソンご声援ありがとうございました<(_ _)>
おかげさまで今年も無事完走することができました。
まずはマラソンの前後のみ書かせていただきます。----------------------------------------------------------------

今回のマラソンは大阪の歯科医院受付山本さんと東京の歯科医師山田先生の お二人と走ることになったのがトピックス。ぴかぴか(新しい)

前日は「もつ鍋」を食べる。
最後にラーメンを入れてカーボローディング(?)
3時に起きてすばやく支度し山田先生を拾って某スーパー駐車場へ。

アラモアナでマイミクさん、大阪の山本さんと合流。
いっしょに花火を楽しんでからいよいよスタートexclamation
この花火を見ると「ああ、今年も来てよかったな」とつくづく思う。

昨年ほどではないがやはり雨が降っている雨
違いは2時間ほど降り続いたこと。
ただ走る側にとっては雨はそれほど影響はない。

山本さんは初マラソンでそれほど練習していないと言っていたが
走り出すとなかなかいいペース。
引っ張っていくつもりが逆に引っ張られるほど。
30km過ぎまでは山田先生、山本さんと3人で仲良く並走していく。

自分としては10km/時のペースで引っ張っていたつもりだったが、あとで 記録を見ると9km/時弱。まあこのペースなら30kmまでは 割といい感じでお話をしながら「ニコニコペース」で走れることを発見。

時々山本さんに

「大丈夫??」 と聞くと

返ってくる答えは

「楽しいでするんるんexclamation

むしろマラソン3回目の山田先生の方が苦しそうあせあせ(飛び散る汗)

途中で1度トイレ休憩。
このとき山田先生ご持参のサロンパススプレーが結構効いた。

何よりも一人で走ると孤独感との戦いになるがそれがない。
精神的にきついハワイカイからの折り返し付近もいい感じ。
2時間すぎたあたりから晴れてきてむしろ暑いくらい。

30km当たりで時計を見るとかなりペースが遅いことをやっと発見。
「ちょっとペース上げていくよグッド(上向き矢印)」と別れるが

実は全然ペース上がらなくて・・むしろダウンバッド(下向き矢印)??
最後の2kmでロングスパートをかけて少し挽回。

最後はいつものように後先考えず無茶苦茶走ったので苦しかった。
ゴールすると安田美沙子らしき人がカメラに囲まれていた。

タイムは4時間39分20秒。去年より1分ほど遅い。
まあそれでもいい感じで走れたので満足。

雨に濡れて心配だった携帯も問題なく、連れに連絡を取り
「完走りんご」をかじりながらTシャツを受け取りに行く。

少し遅れて山本さんがゴール。40分台。
初マラソンでこのタイムは立派。

ホテルに戻り連絡を待っていると山田先生も5時間過ぎで無事ゴールしたとのこと。
待ち合わせをしていつものようにチャイナタウンの「ゴールデンパレス」で飲茶。
このビールは格別にうまかった。ビール

|

« 週末は行事がいっぱい | トップページ | とん汁を作ろう! »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/26369303

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年ホノルルマラソン:

« 週末は行事がいっぱい | トップページ | とん汁を作ろう! »