« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ピエゾサージェリー

昨年のポーランドで行われたEAO(ヨーロッパインプラント学会)の時に見て気になっていた「ピエゾサージェリー」をついに導入した。

超音波を用いて骨を削る器械で、硬い骨は削れるが神経や血管といった軟組織は傷つけない。しかもダイヤモンドバーやカーバイトバーで削った場合より骨の修復も早い。

僕が特に使いたいのは幅が細くてインプラントできないようなケースで骨を2枚におろして幅を拡げ、その間に骨を造っていく「スプリットクレスト」という方法。
今までは細い骨ノミを慎重に操作してきたが、かなり神経を使うし少し方向がずれるとうまくいかなかった。また下顎枝などから骨を採取してくるのにも重宝しそうだ。

Piezosurgery

今週号のリビングくらしきに載った記事はこちらから↓

続きを読む "ピエゾサージェリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トン汁作り

少し前の話になるがお正月明けにみんなでトン汁作りをしました。

今回は来院者特に子供たちが主役。
トン汁の他にはうどん作り、そして羽子板に絵を描いたり独楽回しをしたり・・・
寒い一日でしたが、すっかり温まりました。

Tonjiru1
羽子板づくり
Tonjiru2
独楽回し 技工士森本くん大活躍
Tonjiru3
トン汁作りは子供たちが主役
野菜を切ったり、大根おろしを作ったり。
Tonjiru4
私はうどんを作りました
フードプロセッサーが大活躍。
ネットで取り寄せた小麦粉はGoodでした。
Tonjiru5
味村先生は子供たちに大人気
Tonjiru6
うどんは切るのがむずかしい
でも子供たちは自分でやりたい・・(^_^;)
Tonjiru8
おいしい、おいしいと大好評
Tonjiru9
最後はみんなで記念撮影

うどんが意外と好評で(スタッフにも)またうどん作りをしてほしいとのリクエスト。
しばらく忙しい日が続きますが、合間に時間を作ってやってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本屋で発見!

L7040035

先日、ふと本屋に入ってぶらぶらしていると・・

なんと「最新インプラント読本2009」が平積みされているではないか!

しかもよく見ると

「地元倉敷市連島町『守屋歯科医院』の『守屋先生』の本です」

と書いてある。

びっくりした。

ちなみに「宮脇書店笹沖店」です。

ありがとうsign03

ついでにお知らせ。

インプラント無料相談会

1月17日(土) 14:00~15:30 アパホテル倉敷駅前

☆インプラント体験者のお話もありますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカの医療

たまたま歯科雑誌を見ているとアメリカの医療事情の話が載っていた。

アメリカでタクシーに乗った人が運転手から聞いた実話。
彼はたまたま腹痛で2週間ほど休んだら会社を首になったそうだ。
当然、無保険に。その直後、大動脈瘤が破裂し入院、手術。
3日後には退院させられ、独身だったので20日間ほとんど飲まず食わず、
ガーゼの交換には看護士さんが来てくれたそうだが、
結局化膿して3回入院し退院までに3年かかったとか。

この間、外科医に払ったお金はたった600万円(!)だったが、
病院から請求されたお金は5000万円(!!)だったそうだ。
高額な治療費を値引きさせるプロがいるとのことで、
だいたい3割ぐらい値引き可能でそのうちの1/3を取っていくそうだ。

こんなに医療費がかかっては破産だよね~と思ってネットで
「アメリカ 医療費 破産」と検索すると出てくる出てくる・・・
-アメリカ:個人破産の半数は高額な医療費が原因-
「米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、病気のために自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者であることが調査で判明した。」
ここでポイントは「中産階級」で「保険に入っている」というところ。

今日(1月4日)の朝日新聞の2面を見るとここにもアメリカの医療事情が載っている。
白血病で骨髄移植をして9か月入院した人が9000万円の医療費を請求されている。
9000万円!払える??

ブラックジャックはぼったくりだと思っていたがアメリカの医療費を考えると、かなり「リーズナブル」であることがわかる。確か3000万円ぐらいでしょ?安いよね。

翻って日本の医療を考えると、最低限の医療は保険証を持っていれば受けることができる。しかも高額医療費制度などの諸制度もある。全部自費で払ってもアメリカのようなことはない。

これには医者、歯医者にはかなりの犠牲をしいていはいるがその話は次回で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とん汁を作ろう!

明けましておめでとうございますsun

2009年が明けました。
世界はかつてない不況の中に突入しましたが、
私たちは明るく楽しい一年にしていこうと思います。

上海行っていて思いますが、お金がないことが不幸なのではなく
希望がないことが不幸なのです。やる気さえあればどんどん良くしていける、昔に比べると物質的にはずっと豊かなこの時代です。
みんなで話し合い助け合って暖かいコミュニティをつくっていきましょうheart

ということで
1月5日12:30~守屋歯科医院の隣の公園で
「とん汁作り」をいたします。

みんなで暖かいとん汁を作って食べましょう!

私は「うどん作り」もやる予定です、ご期待ください!happy01

※当日は駐車場に限りがございます、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »