« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

印象に残った番組

9月23日

テレビで見た番組2つが印象に残った。

ひとつは「夏の北アルプス あぁ絶景!雲上のアドベンチャー」
NHKのHPによると
「夏の北アルプスを山頂から山頂へと3週間かけて歩く大縦走。難ルートに登山歴1年の内多アナウンサーと登山の達人・田部井淳子が挑む。笑いあり涙ありの大冒険。」

トレッキングは好きだが本格的な登山はしたことがない自分にとって、この縦走はかなりハードなものに思える。最初は仕事として嫌々引き受けたアナウンサー内多氏がこのツアーを通じて変わっていく。本当に素晴らしい内容だった。
もしも山が導いてくれたらぜひ来年から登山をしたいと思う。

もうひとつはNHKドラマスペシャル「白州次郎」
一冊文庫本を読んで一遍で彼のファンになった。
たまたまテレビをつけるとこの番組をしていた。

自分の「プリンシプル」に従って生きる。
彼の強烈に筋の通った生き方に憧れる。
過剰にも思えるエネルギーがひとつにまとまった時に
時代を変えるような大きな仕事を成し遂げる力になる。

生き方に憧れるだけではなく、自分もしっかりとした
プリンシプルを持って何かをやり遂げたい。
それがたとえどんな小さな分野であっても・・・

この激動の時代、日本は彼のような人物を強烈に求めている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休は大阪から

9月20日

大阪でメデントのインストラクタートレーニングコースを再受講。

午前中は愛知学院大学放射線学講座の内藤先生によるCTの講義。 歯科用コーンビームCTを使っていていろいろ疑問点が出てきたところなのでいいタイミングだった。 それにしても2分下顎管の出現比率が64.8%というのは驚き。 パノラマだけで診断していると分からないことが多々あるようだ。

午後からは伊藤先生の講義。
ロールプレイングとかあって実はかなり笑えた。
コンサルティングについては僕も大したことがないがだめだめなドクターが多い。 多くの点でとても参考になることを教えていただいた。

帰りの道中、奈良の某歯科のトリートメントコーディネーターの女性と話す。 ここのマーケティングがすごい。もう少し詳しく聞きたいところだ。 おそらくモナコで開催されるEAOに参加されるだろうからゆっくり聞いてみよう。

夜は知人と待ち合わせして鶴橋で焼き肉。
ちょっとこぎれいで流行っている店に入ったが、値段を見ると意外と高い。 出てきたお肉はおいしかったが、値段ほどの価値があるのか??

もう1軒屋台に近いような店に寄ってみる。
ここは僕が昔通っていたような店。1本100円~150円の串焼きだ。 うまいし、安い。ここで十分だなぁ。

ホテルは住之江公園のあたりしか取れなかった。
カード会社がリッツの6万円の部屋なら取れるとか言ってきたがとうぜん却下。 連休とはいえこんなにホテルが取れないのは異常。

翌日は少し時間があったので、南港のあたりをぶらぶらしてみた。海遊館はものすごい人。サントリーミュージアムに潜り込み、 「ブルーオアシスII 3D」を見る。 期待していなかったがこれがなかなかのもの。 見たことのない方はぜひ見てみることをお勧めする。 かなり癒され疲れがすっかり取れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月の上海つづき→東京

9月11日

3階の劉先生と会食。明日歯科医師の試験があるとか。
彼女は今年卒業したところで、明徳で歯科医師として働いている。卒業してから試験を受けるというのがよくわからないが、そういうシステムなのだろうか?

夕方、三浦さんがチケットを持って現れる。駅の近所の喫茶店でヒマワリの種をかじりながらビールを飲む。相変わらず体温調節できないのか大汗をかいていた。

夕方からは矯正の診療で忙しく終わったのは8時前。劉さんと王さんとでヤオハン近くの四川料理店で羊肉を食べる。ここは羊肉が名物らしく壁にも羊の絵ばかりがかかっている。確かに柔らかくておいしい。日本で食べるラム肉とは違う感じ。

続きを読む "9月の上海つづき→東京"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

9月の上海

9月10日から上海に来ている。

いろいろ変化があった。
今の病院のマネージャーと話をしたがあまりすっきりしない。
やはり移転することを決意。具体的な作業に入る。

受付の劉さんがやせていた。
聞いてみると5kgやせたとか・・
もっと聞いてみると来年の春節に結婚するとのこと。
なるほど・・そういう訳か。
2月の西安、ちょっと寒そう。

日頃溜まっている懸案事項を処理したり
本を読んだり御無沙汰している人にメールをしたり
なんやかんやしていると上海の時間はあっという間に過ぎていく。

夜はいつものメンバーで江蘇路の「成田」という店で会食。
89元で食べ飲み放題。残念ながら松茸はないそうだ。
上海に来たら松茸!と思っていたので少し残念。

日系の某歯科の先生はインプラントをしないにも拘らずオーダーが20本入っているとか・・・案外宝の山を見過ごしているのかもしれない。 その違いを生み出す違いは?

今後どういうスタンスで取り組むかによって 解決策が違ってくる。
上海を事業の大事な柱にするか、 ただ趣味の延長ととらえるか・・ここが肝心だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森下裕道さんセミナー

9月6日

この日は1日森下裕道さんのセミナー。
CHP岡山というグループでお呼びして実現したもの。

日常生活や仕事で直面する課題は、
本当にシンプルなことで根本的に解決する。

おそらく書き出して言葉にしてみたら

「そんなこと当たり前」
「言われなくてもわかっている」

と思われることばかり。

でも、できていない。

正直言って個人的にはここ数年のセミナーの中でも断トツ上位の影響力。森下さんの魅力にやられた、という感じもある。ぜひ彼のセミナーがあったら受けてみることをお勧めする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホ・オポノポノ

僕もヒューレン博士の講演会行ってきました~わーい(嬉しい顔)

1000人が集まる中、意外と知りあいいないな~と思っていると 何人か声かけられたりして「やっぱりみんな来ているんだな」と思った。 でも多くの人たちどういう情報ソースからこの講演会を知ったんだろう。 ちょっとアンケート取ってみたい気持ちだ。

ヒューレン博士は船井幸雄のCDから知って、本を読んだが、 なんか今一つピンと来ず。さりとてそのまま流すには惜しい気がしていた。 何と言っても本人から直接話が聞けるというのはありがたい。

「人間は本来完全な存在である。
問題とは何か?問題は潜在意識のメモリーである。
メモリーをクリーニングするために4つのフレーズを使ったり
ブルーソーラーウォーターを飲んだりイチゴを食べたり・・・
そしてクリーニングされると0(ゼロ)の状態になる。
そうするとインスピレーションが起きてくる。」

・・といった内容であったように思う。
クリーニングする対象はあくまでも自分自身。
相手や問題ではない。

ありがとう。愛しています。ごめんなさい。ゆるしてください。
人の潜在意識は主語を理解できないらしいからこれらの言葉は すべて自分に向っていくのだろう。

鈴木先生が、ありがとう、愛していますを普段言っていて 心がざわついた時にごめんなさい、ゆるしくてくださいを一回だけ言う。 と言われていたのは日頃から実践されている中で生み出されたもので とてもいいなと感心した。

六方拝とともにしばらくやっていってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ken's Bar

神鍋高原から新神戸へ向かう。知り合いをそこでピックアップ。 そして向かったのは淡路島。明石海峡大橋を渡り明石海峡公園へ。 平井堅の「Ken’s Bar」が行われるのだ。

何回かKen’s Barには行っているが今回は特別に広い会場だ。 観客はなんと1万2500人!6時開演だが3時半ぐらいから入場が始まる。 それほど暑くもなく吹き抜ける風が心地よい。

今回は浴衣の着流しで登場。周囲のお店も屋台でお祭りのような設定。 Ken’sBarは平井堅が歌いたいカバー曲をバンバン歌っていく。 ただオリジナル曲の方が盛り上がるような感じがするのは僕だけか?

会場が広すぎるのか反応が受け取りにくいのかやりにくそう。 平井堅のコンサートの客はおとなしい。今回は子供づれが多かった。 コンサートの最後に花火。最初おとなしい花火が続くが・・ 最後の方はド派手で感動。よく考えると今季初花火だ。

駐車場を出るのが大変だったが思ったよりも早くICまでたどり着いた。 そこから家まで2時間半。総走行距離は2日で700kmオーバー。 いつも1時間で運転代わってもらう僕としては異例中の異例のこと。

2日間にわたり長時間の運転で疲れたが濃い週末だった。ちょっと無理やりなスケジュールだったが、やはりやりたいことはやりたい時にやった方が良いように思うhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神鍋高原マラソン

夕方から車で豊岡へ。一緒に行くはずの人が仕事の関係で結局一人で行くことに。 かなり飛ばして3時間。睡眠時無呼吸症候群の私には車の運転は苦手だ。 ホテルはOホテル豊岡というビジネスホテル。ビジネスとしてはいい感じ。 着いた時間が遅かったのでbeer飲んで就寝。

マラソンの受付が8時なのに渋滞していて7時半になってもまだ着かない。 しかも目当ての駐車場がいっぱいで遠いところに回される。 ピストンバスで会場に着き受付をぎりぎりで済ませるsweat01

コースは予想どおりアップダウンのあるコース。 体重2kgオーバーで練習不足の身としてはかなり辛いものがあった。 現状の実力の中で精いっぱいがんばるしかない。 走っていると2時間のペースランナーが後ろから来た。少々焦る。

結果は1時間54分とトホホの記録だが、今回は仕方ないだろう。 この時期としてはいいトレーニングになったということにしよう。 レース後にバナナとスイカをもらった。 特にスイカは疲れた体にしみこむようでとてもおいしかった shine

夏場のレースはきついがこの時期に何か入れておくのはメンタル的にも体力的にもよかった。今回初めて一人で参加したが、これもいい経験になった。

さて、このあと車を飛ばして向かったのは・・・続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末はインプラント

9月5日

岡山のグレイスデンタルクリニックにてインプラントのオペ。
上顎の前歯部で骨が全然ないケースだ。
ピエゾサージェリーを使ってスプリットクレストをする。
何とか無事終了。最近このパターンが非常に多い。
ただとても神経を使う繊細な術式なので疲れる。

午後から南部健康づくりセンターでインプラント相談会
今回は5組で9名の方がお越しになった。
インプラント体験者の方がお一人。
スタッフが3名で合計14名。広い部屋にしてよかった。

体験者のNさんがとてもよくしゃべってくれる。
止めないとどこまでもしゃべりそうな勢いだ。
歯に関してはいろいろな悩みを抱えている人が多い。
まだまだこの相談会の役割はありそうだ。

相談会の様子はこちらから動画でご覧になれますhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »