« 9月の上海 | トップページ | 連休は大阪から »

9月の上海つづき→東京

9月11日

3階の劉先生と会食。明日歯科医師の試験があるとか。
彼女は今年卒業したところで、明徳で歯科医師として働いている。卒業してから試験を受けるというのがよくわからないが、そういうシステムなのだろうか?

夕方、三浦さんがチケットを持って現れる。駅の近所の喫茶店でヒマワリの種をかじりながらビールを飲む。相変わらず体温調節できないのか大汗をかいていた。

夕方からは矯正の診療で忙しく終わったのは8時前。劉さんと王さんとでヤオハン近くの四川料理店で羊肉を食べる。ここは羊肉が名物らしく壁にも羊の絵ばかりがかかっている。確かに柔らかくておいしい。日本で食べるラム肉とは違う感じ。

9月12日

お昼に寧波から日本人の歯科衛生士さんがなんと3時間半かけて来られた。 3時間半と言えば岡山―東京間の新幹線の距離だ。 寧波で1人暮らしをしているとか。月に1回~数回手伝ってもらうことになった。

お昼を一緒に食べた後、少し時間があったので「つまようじ法」によるブラッシングをしてあげた。元岡山大学歯学部の渡邊先生が考えられた方法で歯ブラシ一本で歯周病を予防、治療できる方法だ。初めて体験されたようで大変驚かれていた。

夕方空港から成田へ。1時間飛行機が遅れ新橋に着いたのは11時過ぎ。 この日はビールを飲んでおとなしく就寝。

9月13日

東京八重洲で「お口の健康ネットワーク」の理事会、総会。
つまようじ法はブログなどの露出度からみるとこの数年で大分認知されてきたが、 まだまだ技術と知識にばらつきがあるようだ。 そこで「認定歯科衛生士」制度を作っては?という話がある。 ひとつの質の確保という意味でもキャリアアップの指針としてもあってもいいのではと思っている。

昼からの症例検討会までに1時間ほど時間があったので、近所をぶらついていると「台湾式マッサージ」のお店が。早速入ってみる。初回は45分で3000円とか。上海ほどではないがかなりリーズナブル。

おかげで午後からは珍しく居眠りもなく、集中して話を聞くことができた。 つまようじ法は15年ぐらい実践しているが本当にいいものだ。 成人の80%は歯周病と言われているが、これをマスターすることで 一生自分の歯で食べることができる。

帰りの新幹線いつもは寝て帰るのが、めずらしくまったく眠くない。 ビールとワインを交互に飲む。気がつくととんでもない量飲んでしまっていたcoldsweats01

|

« 9月の上海 | トップページ | 連休は大阪から »

上海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/31507219

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の上海つづき→東京:

» 台湾新幹線乗り方 [乗り方]
台湾新幹線乗り方 [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 01時35分

» ■■■実力派通販の『D-セレクト』■■■ [実力派通販]
現役医師全面協力の『D-セレクト』ならではの空前の品揃え! じっくり選んで便利な通販を!! 自信を持って推奨できる! [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 09時25分

» 女性に多い不眠症 [不眠 解消]
不眠症に悩む女性が多い理由を知っていますか?不眠と女性ホルモンが深い関係にあるからなのです。女性にとって女性ホルモンはとても大事なもので、生理・妊娠・出産・更年期など多くの女性が経験することと女性ホルモンは切っても切れない関係です。なぜ不眠症に女性がなりやすいのでしょうか?「生理前にどうも寝つきが悪い」「生理中は日中も眠くて仕方がない」「妊娠初期は眠気が続く」などホルモンの状態で眠気が変化することを経験したことがあ... [続きを読む]

受信: 2009年10月 2日 (金) 19時10分

« 9月の上海 | トップページ | 連休は大阪から »