« 東京マラソン前日 | トップページ | 3月の上海1 »

東京マラソン

東京マラソン、走ってきました。
前回、前日受付できずに涙の不出場という過去があるからか多くの人にご心配いただきました。受付は無事済ませることができ、晴れて初出場となりま した。
------------------------------------------
Tokyo

今回まったくドンくさいことや不手際が重なってしまった。まずは前日21時過ぎに会う予定の人がいて19時ぐらいから別の友人と飲んでいたのだ が、入ったお店が地下2階。これは携帯入らんぞ、と思ってチェックしてみるとアンテナが3本立っている。おおっ!すごい。と安心して飲んでいたら SoftBankは圏外だった。ちなみに別の友人はSoftBankの番号しか知らなかったあせあせ

10時過ぎには切り上げてホテルへ。ホテルはマラソン参加者とみえる外人も多い。ちなみに友人との待ち合わせでビックカメラにいたら、まわりのお 客は中国人ばかり、さすが東京と感心。ホテルでさらに1杯飲んで就寝。割りとよく寝られたが4時過ぎには目が覚めてしまった。

前日受付で渡された荷物預かり用の袋は私が持って行ったカバンは入らないほどの大きさ。さあどうする?仕方ないので要るものだけを袋に詰めてあと は宅急便で送り返す。この辺からいろいろおかしくなる。(携帯の充電器も入っていた)

ホテルはホテルサンルートプラザ新宿。なかなかいいホテルだ。都庁からも近い。朝、起きてみると無情の雨。実は合羽とか用意していなかったので近 所のコンビニに買いに行く。ところがどこに行っても売り切れ。

仕方ないのでゴミ袋を買い、ホテルで鋏を借りて簡易ポンチョを作る。ビニール傘も買ってこれは直前に捨てることに。朝食が付いていたのでレストラ ンへ。ビュッフェスタイルだと食べ過ぎてしまう。マラソン前はコンビニのおにぎりでいいなと痛感。出る直前にパシュートの決勝。日本惜しくも銀メダル。

Tokyo2

荷物の預かりが混雑して時間をロスする懸念があったので少し早めにホテルを出る。さすがに4回目ともなるとスムーズで特に待たされることもなく預 かり終了。となるとスタート場所へ移動するしかない。結局1時間前にスタート場所に並ぶことになる。

雨は止むどころか激しさを増している。ぼくは傘を持っているからまだいいが、その雨の中を薄いビニール一枚まとって待っている人も多い。時間をも てあまして前後の人と雑談。上下長いウェアだが1枚だけなのでかなり体が冷え切った。MCは気分を盛り上げようとするのだが。

Tokyo3

合図が鳴っていよいよスタート。紙吹雪が都庁の大きなビル群に舞い降りる。傘を捨ててiPhoneのRunkeeperをスタート。スタート地点 まで約5分。人が多いのでスピードは出せない。驚いたのは足の感覚がないこと。冷え切って足裏の感覚がマヒしているのだ。

少しでも体を暖めようとペースを上げる。最初下り坂ということもあり前半は飛ばしすぎた。ハーフの地点でグロスで1時間45分なので5分ほど引く とハーフの自己ベストのペースだ。さすがにこれは早すぎたのか25km地点で足に来た。

全然スピードが出ずどんどん抜かれていく。東京マラソンは仮装が多いのだが、悟空やキティや様々なかぶり物をした人が抜いていく。悔しいがしょう がない。姿勢を保ち1kmずつ刻んでいくしかない。知り合いの「バカ殿」と一緒になった。彼もしんどそう。それにしても仮装の人は皆から声 をかけられる。人から応援されるというのはいいもんだ。

パンツの後ろ側のポケットに入れた「塩飴」を取ろうとするのだが、手がかじかんでうまく取れない。しかたないのでボランティアの人に取ってもら う。以後は接待の飴をもらうことにして自分で取るのは諦めた。雨は結局ゴールまで降り続く。おかげでトイレに3回。みな3~4回はトイレ行っているのでは ないだろうか?

あと、10kmのところで声をかけられる。
「がんばって!あとのこり10kmよ~!」
「あと、10kmもあるのか?」という感じであまりうれしくない。前半の貯金もありキロ6分のペースで行けば4時間は切れそうだ。ほんの少し足が 回復してキロ5分半ぐらいでは走れたようだ。

そうこうするうちiPhoneに入れていた曲が途中で終わってしまった。適当に入れていたので4時間もつほど入れていなかったようだ。そのうち iPhoneからは何の声もしなくなった。バッテリーが切れてしまったようだ。iPhoneはやはり僕のペースではハーフまででフルには使えないな。

最後はそれほどラストスパートかけることもなくゴール。表示で3時間57分。ネットで52分ぐらいか?完走タオルをいただき、完走メダルも。あと バナナとミカンと水とスポーツドリンクと・・会場ではほかにもいろいろもらった。秋田産のお米のおにぎりはうまかった。

会場で服を着替えてさて、連絡を取ろうと思ったがiPhoneのバッテリが切れている。ドコモの携帯を探したが見つからない(後日ホテルに忘れて いたことが判明)iPhoneの充電器を買おうとコンビニを回ったが売っていない。

ということでレース後誰とも会うことなく会場をあとにした。東京ビッグサイト周辺では「東京マラソン祭り」というのをやっていてなかなか楽しそう だった。このころみんなはは会場でビール飲んでいたとのこと。

空港でやっとネットに接続して知人にメール。さらに岡山空港まで来た車の鍵も宅急便で送ったことに気づいたのでその件でもメール。タイムあ てクイズの景品を購入してからやっとビールにありついた。

岡山に帰って近所の焼き肉屋で乾杯。ようやく落ち着きを取り戻した。
なかなかハードな1日だった。

------------------------------------------------

flairということで東京マラソンのタイムは暫定的に3時間52分14秒とします。当選者はタイムの近い順に3名様です。楽しみにしていてくださいねhappy01

|

« 東京マラソン前日 | トップページ | 3月の上海1 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88780/33583820

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン:

« 東京マラソン前日 | トップページ | 3月の上海1 »