キャッシュフローゲーム会

案内が遅れましたが今週キャッシュフローゲーム会やります。

お金と時間とストレスから自由になるためにはどうしたらいいか?
みんなでゲームを通して勉強しましょうexclamation

日時: 2010年4月29日(木)20:00~
場所: スマイル歯科クリニック(倉敷市堀南)
http://www.tofukai.or.jp/clinic/smile1.html
参加費: 300円

何度やっても新たな学びがありますぴかぴか(新しい)
初めての方ももちろん歓迎ですわーい(嬉しい顔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大切にしていること

4月2日

友人と飲んでいて聞かれた。

「生きていくうえで大切にしていることは?」

いきなり直球だ。何だろうか?いろいろ考えたけど・・

「何か嫌な気分がしたときにはその根源を確かめるようにしている」

ことかな?

そこには怖れとか不安があることが多い。

それに日の光を当ててはっきり照らしてやる。

そうすると問題は解決の方向に行くし、

問題が問題でなくなることもある。

そうやっていつも「いい気分」を選択することにしている。

イル・ブルスケッタでイタリアンをつまみながら酒を飲む。

姉妹店のタパスもおいしかったがここもなかなかいい。

ベイカうまかったな~ハート達(複数ハート)

1453143852_133

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法の質問ライブ

3月28日のつづき

1452448594_80

マラソンのあと知人とお茶をしてから帰宅。 けっこう疲れていて、寝たまま岡山へ運んでほしいと願うほっとした顔 マツダミヒロさんは何度も岡山へ来られているがそのたびに予定が合わず・・
この人とは縁がないのかと思っていた。

さて、「魔法の質問ライブ」だが、とてもおもしろかった。 時間が短かったのでおそらく「さわり」だけだったのかもしれないが、 自分なりにいろいろ気づきがあった。

人から感謝されたり認められた時に喜びを感じる人が多いことを再認識。 そして自分が人々とちょっとズレていることが分かったあせあせ(飛び散る汗) そんな自分ではあるが、今抱えている「東風会」という組織を 人に感謝されるような組織にしていくことで世の中の役にたっていければと思う。

懇親会もいつもの「とりでい」ではなく「EGOZARU」! 料理もうまいしワインも何種類もあって飲み放題だった。 さすがミズゴウさん!ナイスなチョイスだ。

1452448594_247

話は多岐にわたったが「カリブ海クルーズ」の話がもっとも印象的だった。 近い将来必ず行こうと思う。だれと行くかが唯一の課題だが・・・ 楽しく食べしっかり飲み3日目の宴会が終わった。

※マツダさんの写真はミズコウさんのブログから頂戴しました<(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒津公園でBBQ

3月22日

午前中いろいろしているとすぐに昼になった。 1時からAeonのBBQが酒津公園である。家から約10kmというところか。 1時間前に家を出てジョギングで向かう。

天気もよくて汗ばむぐらい。ただ手は冷たいので手袋すればよかった。 着替えの服を入れたリュックが最初揺れて気になるがそのうちどうでもよくなった。 できるだけ裏道を通りながらイオン方向へ。

あとでRunKeeperの地図を見るとほぼ直線的に走っているのがわかる。 距離にして9.4km。ほぼ1時間で現地に到着。 すでにBBQの火は起こっていていつでもできる状態だった。

外国人は講師2人の他はクリスの友人が3人。生徒さんは若い人が多い。 自然に焼き肉の焼き係になってしまう。次々と焼けたものを渡していると・・ 自分の食べるものが・・・まあそれでも結構食べて後半ピザとかも来たので満腹。 ビールはたくさんあったのでいつものペースでぐいぐい行く。

帰りはイオンに寄って少し買い物をしてタクシーで帰った。

1443879216_97←頼み込んで撮らせてもらいましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹田陽一先生と栢野克己先生の岡山セミナー

同じく3月21日・・午後から

竹田陽一先生と栢野克己先生の岡山セミナーに参加してきた。 竹田先生はランチェスター経営の大御所。柏野さんの本も読ませていただいているので楽しみにしていた。

竹田先生は初めてお会いしたが71歳とは思えぬほどお元気で精力的に講演をされた。 会社の経営に「戦略」はかかせないが、個人にもあるいは人生にも「戦略」が必要であることがよくわかった。

ユダヤ人の休日は遊んでも働いてもいけないのだそうだ。じっくりと自分を見つめなおす時間であるとのこと。「坐」という字の人は一方は理想的な自 分(未来の自分?)、もう一方は今の自分。この二人の対話なのだとか。

竹田先生はドラッカーなどの本を54冊もアナウンサーに読んでもらってそれを繰り返し聞いたのだそうだ。どんないい本でも何回も読むのは難しい。 ところが音声であれば繰り返し聴くことができる。先生はそうやってドラッカーを吸収して自分のものにしていったのだ。

5年程度の経営計画はあるが、ぼくに欠けているのは長期的な人生計画のようだ。少なくとも20年程度の計画は立ててもいいかもしれない。まずは1 枚の紙から。

「やずや」の経営計画書に書かれている「まずは深く穴を掘れ・・・」はいい言葉だ。深く穴を掘ると自然に穴は大きくなる。

柏野先生の話はとてもわかりやすくてよかった。何をどこの誰にどうやって売り同リピートさせ人と組織をどうしてお金と時間をどう使うか。「40過 ぎたら合わんことはせんこと!」というのもよかった。

懇親会もなかなかよかった。関西方面から来ている人も多くそれぞれのスピーチも個性的で楽しかった。特に広島の元洋服屋さんは強烈だった。本を出 している人も多く刺激になった。

人生計画、戦略、ドラッカー、オーディオ教材・・う~収穫大だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDDレコーダー

3月21日

朝から風が強く黄砂で空が白い。めずらしく5kmも(?)ジョギングしてきた。 来週は棚原のハーフマラソン。どんなところかな?楽しみだ。

さて今日のお題はHDDレコーダー。

Main

長年愛用してきたRec-Onがついにお亡くなりになった。
なんとMac用だ!2003年に生産終了ということだから2001年か2年に買ったのだろう。
10年近く使ったことになる。これだけ使えば当然HDDはだめになる。交換用のI-connectという仕様のHDDはもう販売していない。 そ れにもうそろそろ使いやすい機種に換えてもいい頃だろう。

ブルーレイを見るのはもうちょっと先になりそうだし、決まった番組を録画してチェックできればいいのであまり高機能は必要ない。テレビがソニーな のでソニー製品にしようかと思ったが(ブラビアリンクとやら)評価を見るとあまりよろしくないようだ。

IO-DATAとかBuffaloとかからもおもしろそうな製品が出ているが、面倒な設定とかする時間はないのでなるべく簡単なものがいい。とい うことで選んだのがパナソニックのこれ

Img_main

実際に設定にもそれほど面倒なことはなく予約録画もちゃんとできた。前の機種とは違ってCMを簡単に飛ばせるのがいい(当り前か)。早回しで見る のは1.3倍速しかないがまあいいだろう。細かい機能はまだこれから。

ちなみに今予約録画しているのが、ガイアの夜明け、ソロモン流、情熱大陸、がっちりマンデー、語学番組など。おすすめの番組ありますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大原美術館

1月28日

I_20100201154219 美術館中庭

ふと思い立って美観地区を歩いてみた。
今年のマイテーマのひとつに「美術館に行く」というのがあるので、
何年かぶりに大原美術館に行ってみることにしたのだ。

本館では白樺美術館とのコラボみたいな展示をしていた。
あまり左脳を働かせずただ観ることにする。
自分の「いいな~」と思う絵の傾向がだいたいわかる。

絵もよかったが、陶芸もおもしろい。染物もいい感じ~。
いつか下手くそでも何かの作品を作ってみたいものだ。
絵も小学校までは大好きだったが中学の絵の先生がきらいで「筆を断った」(~_~;) でも時間ができたらまた絵を描いてみたい気がちょっとはしている。

それにしても本館、別館、工芸・東洋館と立派なものだ。
大原さんがしっかりとお金が流れ込み続けるしくみを作り上げたのがよくわかる。 水を川に汲みに行き続けるか、水が流れてくる水路を作るか・・・

いっしょに行った人が仕事の部署が変わってとても忙しくなるらしい。 そのことをとてもぼやいていた。ぼくは水曜の午後、木曜、日曜が今はお休み。 うらやましがられるが、そうなる仕組みを20年以上かかって作ってきた。

「思うようになっていく」のだから「どうなりたいと思うか」が重要。
もっと本当にこうありたいという自分と向き合ってみたい。
「あこがれられるような人」と交わって生きたい。
わくわくする場所、ドキドキする瞬間に立ち会いたい。

アートに何10年も縁がなかった自分が美術館をめぐった時に
いったい頭の中でどんな化学変化が起きるのだろうか?
あるいは何も起きないのだろうか?
ちょっとそれを確かめてみたい。

お勧めの美術館教えてわーい(嬉しい顔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のクッキング

11月18日

毎月恒例のクッキングの日。
この日は知り合いのTさん宅に集まっていつものように
「簡単でおいしい料理」を作る。

今回すごくおいしいと思った一品は
「たらの清蒸し」exclamation ×2

Photo

これが絶妙に上品な味でうまかった。

あとは「エビチリ」もよかったな。

Photo_2

これが意外と簡単にできる。

そしていつもうなってしまうのが
「かぼちゃのチーズケーキ」ぴかぴか(新しい)
こんなに簡単においしいケーキができていいのでしょうか?

ちなみにレシピは

蒸しかぼちゃ150g(皮をむき、切って10分ぐらい蒸す)
卵 3個
クリームチーズ60g
生クリーム200cc
砂糖60g
小麦粉大2

FPメタルで全て混ぜ、シートを敷いた中フライパンに入れケーキモードで焼く。
(焼きが足らないとIRプレート150℃で5分焼く)

これだけ。

これが何度作ってもうなるほどうまいわーい(嬉しい顔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーニアスに生きたい?

山崎拓巳さんのイベントに行ってきた。

情報量の多さと新鮮さに圧倒される sweat01
すごい勢いでしゃべるのだが全部を受けとめきれない。

人は「ハマったもの」でできている。
僕もいろんなものにハマってきたが、拓巳さんの場合は半端ではなく それこそありとあらゆるものにどんどんハマっていく。 ちょっと心がザワッとしたらピピッと体が動くのだろう。
もっといろんなものに「ハマりたい」heart01

下が学校で上がゲストハウスになっている建物を世界中に作っているとのこと。 泊った人は下の学校で何かを教えなければならない。これおもしろい!
マイコーの映画もニューヨークで初日に見たら違うだろうなshine

「世界カメラ」聞いたことはあるがイメージできなかった。 さっそくダウンロードしてみよう。Twitterももうちょっとやってみよう。
Facebookは1億5千万人ということで国に例えると世界で8位だそうだ。mixi人口が1700万で東京都といっしょとのこと。

最後に聞いたニューヨークの友人のセリフがよかった。
「スマートに生きたい?それともジーニアスに生きたい?」
「ジーニアスに行きたかったら頭に空白を作らなければだめだ」

画期的なアイデアが下りてくるような生き方をしようflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソン当選

10月11日上海から東京に入り一泊。
月曜日は「抗加齢歯科医学研究会」に出席。

これは各講演ともなかなか分かりやすくおもしろかった。
特に鶴見大学の齋藤先生がされている「歯髄細胞バンク」はとても面白い試みだ。30万個の歯を集めることができれば日本人の90%に細胞を提供することができるとのこと。さっそく提携医療機関として東風会すべての医院を登録した。

昨年いっしょにホノルルを走ったY先生と再会して話がはずんだ。
彼はまた分院を出すということで今年は行けないらしい。残念。

10月15日はまた東京日帰り。
これは「インビザライン」という透明なマウスピースのようなものを使って 歯の矯正をしていく方法のサーティフィケートコース。 最先端のデジタル加工技術を使って治療の終了までの装置を一度に作ってくれる。応用範囲も広く、目立たないマウスピースながら複雑な不正咬合も対処できる方法だ。

たまたま横に座った人を見て驚いた。
昔K崎医大の口腔外科(当時は矯正歯科もあった)で同僚だったK田くん。
もう10年以上も会っていないがこんなところで再会するとは!

閑話休題

東京マラソン当選してしまった。
一昨年に続いて2度目。(昨年は応募し忘れた(^_^;))
前回は前日に登録しなければならないということを知らず結局参加できずcrying
今回が初挑戦ということになる。
倍率8.9倍らしいからすごいくじ運の強さと言えよう。
外れた人の分もぜひがんばらねば指でOK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧